札幌で離婚とマイホーム、住宅ローンのことなら

このサイトは離婚してマイホームを売却したい、という方のための専門サイトです。住宅ローンの返済、売却や離婚の流れや注意をご紹介します。札幌近郊の情報もご紹介します。

 

こんなお悩みありませんか?

・離婚を考えているが、住宅ローンが残っているので不安

・離婚して持ち家を売却し、できるだけ多くのお金を残したい

・家は売りたいけれど、子供が卒業(年度末)までは住み続けたい

・どんな順番で、なにから始めていいか分からない

・ローンの借換え、所有権の名義変更、連帯保証や連帯債務のこと

 

離婚のときは注意が必要です

離婚の際の不動産売却は、通常の売却より注意が必要です。

・住宅ローンや名義について、離婚しても関係が続く可能性があります

・頭金の負担、財産分与、別居中のローン負担など

・お子様の学区や転校、卒業など、タイミングなども重要です

・夫や妻にはまだ査定していることを秘密にしたい場合は営業電話に注意です

 

なにから初めていいか分からない…

離婚と家の売却を考え始めたとき、まずインターネットで検索すると思います。しかし、不動産会社に相談するか、弁護士事務所に相談するか、銀行に相談するか、難しいと思います。どこかに相談したものの、結局は他の会社(事務所)にも相談をオススメされてしまいます。結果的に無駄な費用と時間がかかります。

 

子供の幸せを最優先に考える離婚

このサイトは「行政書士札幌中央法務事務所」が運営しております。当事務所は「子供の幸せを最優先に考える離婚」をテーマに、お子様が経済的に困ることがないよう、養育費や進学費用などをしっかり考えた離婚協議書の作成をサポートしてきました。

その中で、実家に引っ越すのでマイホームを売却したい、このまま持ち家に住み続けたい、など、マイホームに関するご相談も多くありました。しかし、査定や売却の際は不動産会社や司法書士事務所を紹介することしかできず、お客様の手間と費用がかかっていました。

そこで、信頼できる不動産会社と協力し、少しでもお金を手間を減らせるようにしました。

 

15万円値引きします!

当事務所の紹介でマイホームの売却をご依頼頂いた場合、不動産会社に支払う仲介手数料を15万円値引きさせて頂きます。ただし、不動産の売却価格が1500万円以上の物件に限ります。1500万円未満の場合、百万円ごとに1万円お値引きとさせて頂きます。

離婚の公正証書を作成する場合、当事務所への費用が6万円、公証役場への費用が3万円から5万円程度です。公証役場への費用は記載する内容によって決まります。つまり、離婚協議書や公正証書の作成費用が実質、無料になります。離婚のときは、お金が不安です。少しでも手元に残すことが大切です。

 

簡易査定も無料

当事務所の場合、離婚協議書や公正証書の作成のご相談は無料です。LINEやメールで面談のご予約を頂く際、住所などを教えて頂ければ、こちらから不動産会社に依頼し、マイホームの簡易査定を行うことも可能です。不動産の査定と住宅ローンの残金がわかると、今後の方向性がぐっと決めやすくなります。もちろん簡易査定や訪問査定も無料です。

 

比較検討もOK

その不動産会社に依頼して大丈夫?と心配な方もいると思います。もちろん、他の不動産会社様に依頼したり、比較検討されても大丈夫です。あとから査定の費用を請求することなどは一切ありません。

 

銀行やローンのこともお任せ

住宅ローンがあっても自宅は売却できます。ただし、あまり可能性は高くありませんが、売却価格より残ローンの方が多いケース(オーバーローン)の場合、差額を用意、もしくは借り入れしないと銀行が売却を認めてくれない可能性があります。こうした場合でも、不動産会社がサポートします。

 

売却か住み続けるか

自宅を売却するか、このまま子供と住み続けるか迷っている、決まっていないという場合でもご相談いただけます。実家に戻ることが決まっている場合を除いて、まだ迷っているという方は珍しくありません。お気軽にご相談くださいね。

 

ローンの借換えも

不動産の名義を変えて、奥様が住宅ローンを借換えたい、という相談もあります。おそらく、新規での借り入れか、債務引受という契約になります。難しいことが多いのですが、これまでの経験をご紹介できます。

 

司法書士もご紹介

ローンを一括返済して、名義だけ奥様に変更する場合など、不動産会社への仲介手数料は発生しません。ただ、登記変更で司法書士さんに依頼することが多いと思います。司法書士さんもご紹介できます。

 

行政書士がサポート

不動産の契約書って、難しく書いてあって不安ですよね。書類に関して、行政書士がサービスでご相談に応じます。私は宅建士と住宅ローンアドバイザーの資格も保有しております。

 

お金をお子様のために

離婚や不動産売却の際、どうしても書類作成や引っ越し代、登記変更手数料や仲介手数料などの費用がかかってしまいます。残念ながら、安い金額ではありません。できるだけ無駄な費用をかけずに、お金を1円でも多く残すことが理想です。

当事務所では、お子様のために円満な離婚と、1円でも多くお子様のために残せるようサポートをしております。

詳細は以下のメニューをご覧くださいね。

札幌で離婚と家と住宅ローンの無料相談